スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2年ぶりの新作

はい


なんとなくはじめたGTA動画のLiberty MOD City!シリーズ (旧火曜サスペンスGTA)ですが、

9から2年ぶりに新作つくりました








ちょっとあのこれ2年ぶりなもんでなんか色々あれなんですけれども



やるやる詐欺の映画も撮ってるもんで環境変わってたり撮影変わってたりするんですがちょっとなんというか脈絡ないというか


まあこのシリーズはいつも単純に思いつきでやってるんで毎回脈絡もなんもないんですけどね



映画についてちょっと

以前も言ったと思うけど映画のストーリーや構想構成は全部頭の中で完成はしてるんですが、それをシーンにしようとすると想像もしていなかったバグや仕様にかなり悩まされるんですよね

MODによる干渉やMOD同士の干渉とかもあるし

アクション映画なので動きのあるシーンばかりで余計に




それがアングルや編集の工夫でごまかせればいいけど、どうしようもない部分もでてきたり

そういうあきらかにどうしようもない部分は妥協したくないので影響がないようにやむをえずシーンの変更、場合によってはストーリーの変更もあったり



あとは実際に撮影してVEで編集してみると考えていたよりもずいぶん長いシーンになってしまったり

そこはもうなんというか、シーンの要・不要をばっさり切り分けられる部分はセンスなんだろうけど・・・


RPGツクールでもやりがちな、「超大作化してエターなる」ってやつですね



そもそも素人がGTAで作った一時間単位の長編動画をupしたって最後まで見てくれる人は一体どれだけいるのか。
一時間の動画を見ようとはなかなか思わないもんね


ストーリーもGTA4のクエスト追ったものを映画にしても結末はみんな知ってるわけだし驚きもなにもないし
だからオリジナルのストーリーを構想してるけどやりたいシーン、魅せたいシーンとストーリーをどう絡ませるかがすごく難しい


なのでいっそ今の構想は保留にして、まったく別に短編を一本作るか悩み中



短編ならごまかしがききにくい分、撮影もVEも気合入れてかなり作り込めるし素材を詰め込めるから見ごたえあるシーンの連続ができる

ただ、無駄なシーン出せない分短編作るほうが難しい

プロじゃないんだから下手に長編作ってもダラダラ長いだけにもなりかねないし



想像するだけなら無限に何でもできるけど、

MODの選択やバグや仕様や撮影の難易度の関係、限られた音声素材から実現可能な構想はどれなのか

そこの見極めが難しい


そこが面白いとこではあるけどさ



このまま長編の撮影を続けるか、短編を1から練るか

どうしよう
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


Twitter
投稿動画
GE Webring
GE Webring
Back   | List   | Randam  | Next
Copyright
Granado Espada Plus " ©2003-2009 IMC Games Co. Ltd. All Rights Reserved. Published by Hanbit Ubiquitous Entertainment Inc. 無料オンラインゲーム グラナド・エスパダ
サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。